DA/LEDA メンバープロフィール

DA/LEDA メンバープロフィール

松岡久仁子(鈴木久仁子)(代表・ピアノ・企画・シナリオ・編曲・採譜・浄書担当)

武蔵野音楽大学院修了後、<アンサンブル・レダ>を結成、次々と創造的な自主企画を発表、好評を博す。声楽伴奏、ピアノトリオ、コンチェルト等のアンサンブル活動の他、オイリュトミーやバレエの伴奏ピアニストとして音楽構成に関わる。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

佐藤朋子(ソプラノ・企画・採譜リーダー・浄書担当)

武蔵野音楽大学大学院修了。<二期会新進声楽家の夕べ>他多くのコンサートに出演。リサイタル『~うた~あなたとともに』を開催。その「幅広い音楽性と気品ある演技(「音楽の世界」より)」は高い評価を得る。2016年3月日伊国交150周年記念事業・ヴァティカン法王庁公認『コラーレグローリア日伊文化交流特別演奏会イタリア公演』にソリストとして出演。武蔵野女子大学非常勤講師、二期会会員、日本演奏連盟会員。クール・プルミエ指揮者。アンサンブル<Bella Luna>主宰。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

岩﨑眞弓(ヴァイオリン・採譜担当)

武蔵野音楽大学ヴァイオリン科卒業。自由学園卒業 武蔵野音楽大学卒業後フリー奏者を経て新星日本交響楽団に入団、8年間在団 退団後はソリスト及び室内楽奏者として演奏を行う。西東京交響楽団ではソリストとして「ショーソン詩曲」「ロンドカプリチオーソ」「ブラームスヴァイオリン協奏曲」等を共演。アンサンブル・レダのヴァイオリン奏者として「世紀末の夢」「リベルタンゴ」「ふくろまつり」等に参加。フェルゼン弦楽四重奏団第1ヴァイオリン奏者。現在Duo Ceciliaヴァイオリン奏者及びカリス弦楽四重奏団第1ヴァイオリン奏者

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

竹島恵里(チェロ・企画・採譜・浄書担当) 武蔵野音楽大学器楽科卒業。その後、東京シティフィル、新星日響(現  東京フィル)、神奈川フィル、仙台フィルや、室内楽、「ミス  サイゴン」等のミュージカル、スタジオ収録等フリーランスの演奏家として活躍すると同時に、<アンサンブル  レダ>に参加。2013年「東日本大震災復興支援  第2回いのちの笛コンサート」に参加。2015年「wizガラ コンサート」2016年「はじめてのクラッシック」に参加。