DA/LEDA イベント実績

【はじめてのクラシック】 

~あかちゃんが生れて初めて聞くクラシックコンサート~

・ DA/LEDAの演奏家グループ、「アンサンブル・レダ」が、1980年代から取り組み続けてきたテーマです。初演時はとても珍しい試みでした。

・2016年に川崎市「すくらむ21」で再演されました。時代の流れとともに父親の育児参加、母親の職場復帰などのエピソードも交えたコンサート劇は大人気で、900人以上を動員します。

【わたしのこもりうた】

・2017年1月、NPO法人「次世代サポート」で行われた、お子さんのために「世界でひとつだけの子守歌」を作りましょう、という企画からスタートしました。発売1カ月で満席。キャンセル待ちが出ます。この企画を実施した時の「しあわせ」の体験から、この「こもりうた」の活動を続けていきたいという想いが集まり、現在のDA/LEDAの活動のベースになりました。

・2017年10月以降、「世界にひとつだけの子守歌」を改題し「わたしのこもりうた」として中野、練馬、新宿などで小規模での開催を7回繰り返しました。2018年度杉並区の文化芸術活動助成事業に認定され、後援を頂き、9月に座・高円寺で100名を対象にした大規模な「わたしのこもりうた」を実施、好評を博します。

・2018年度 杉並区後援、文化芸術活動助成事業(企画提案事業)に認定され、さらに、公益財団法人「アーツカウンシル東京」、独立行政法人青少年教育振興事業「子どもゆめ基金」の助成を頂きます。また杉並区の子育て応援事業者に認定されます。

今後の主な活動スケジュール 2019年度

・6月23日(日) 音楽の友ホールにて「佐藤朋子 ソプラノ・リサイタル Ⅶ 日本の音風景・心景色 其の参」開催

・9月10日(火) 元八王子保育園様にて

「子どもが作るワタシノコモリウタ⑨」通称「コモワタ」を実施

・10月10日(木) 高円寺北児童館様にて「わたしのこもりうた⑩」実施

・10月22日(火) 座・高円寺にて「わたしのこもりうた⑪」を実施

・10月31日(木) 観泉寺幼稚園様にて「わたしのこもりうた⑫」

・11月9日(土)  杉並公会堂小ホール 荻窪音楽祭にレダ・トリオ出演

・11月24日(日) 白百合女子大学にて 日本児童文学学会 ラウンドテーブルに出演

・12月29日(日) 阿佐ヶ谷クラヴィーアにて レダ・トリオ・ライヴ

・3月22日(日)  座・高円寺にて「こどもが作るワタシノコモリウタ⑬」